ブログ初心者の僕が失敗したこと【始める前に読んでほしい】

ブログ
Aさん
Aさん

最近、ブログ始めようか考えてるんだ。

トウゴ
トウゴ

そうなんだね。どのブログで始めるとか、何を書くのとか決めてるの?

Aさん
Aさん

まだ全然。ネットの情報も多すぎて何をどうしたらいいのか戸惑うよ。

トウゴ
トウゴ

わかるわ~、それで何となく始めると僕みたいにつまずいちゃうんだよね。

Aさん
Aさん

初心者がどうブログを始めたらいいか、始める前に知っておきたいなぁ。

トウゴ
トウゴ

今回はそんな悩みにピッタリの記事だよ

なんとんなくでは続かなくなる

続かない理由は必ずある

ブログは低予算・低リスクで開始できます。なので、稼ぎたい人が始めるのは当然ながら多いです。

 

僕もそのうちの一人なんですけどね。

 

しかし、そうやって始めた人たちの多くは途中で退場、つまり、止めてしまうのです。

 

なぜ止めてしまう人が多いのか?

・稼ぎたいのにすぐに稼げるわけではない
・稼ぐためにブログを続けたくてもネタに困る
・続けているだけで結果が出るわけではない
・結果が出ないからヤル気がなくなる

 

パッと思いつたものを挙げましたが、ブログを始めてない人でもなるほどねと思えませんか。

 

しかし、問題はそこではありません。ブログを始める前にあります。

 

それは、なんとなくブログを始めてしまっていることです。

「とりあえず」、「なんとなく」で始める前に考えよう

僕の失敗パターン

 

このブログを開始して約一ヶ月の僕ですが、早くもいくつか失敗してしまいました。

 

アクセスが全然ないとか?

 

確かに全くありません。でも、そんなことは芸能人のブログでもない限り当たり前のことです

 

僕の失敗はそれ以前の問題だったのです。

 

それでは何があったのかと?

 

なんとなく始めた結果、すぐにネタに困り書くのが面倒になってしまったのです。

 

これだけだと伝わりづらいかもしれませんね。
では、何をどう失敗したのか下の囲みで説明します。

 

・有名ブロガーさんのブログを読んで、「ブログで稼ぐなんて凄い、やってみたい」と関心を持つ
          ↓
なんとなく始めようと思ったが、書きたいことなど特に頭にないノープラン状態
          ↓
・ワードプレスを推す人が多いから、とりあえずワードプレスでブログを始める
          ↓
・ネタに困り数記事ほどで更新できなくなってしまう

 

見事な失敗パターンだと思いませんか(^▽^;)

 

この失敗例を見て自分の一ヶ月後が想像できてしまった方は、僕と同じ状態になってしまうかもしれません。

 

もちろん、そんなのイヤですよね?

 

そう思ってもらえたら、「なんとなく」や「とりあえず」ではなく、どう始めるのか考える必要があると理解していただけましたね。

 

 

続けるために必要なこと

今の僕がブログを始めるならどうするか考えてみます。

 

あくまで一ヶ月続けるためです。そこがゴールではありません。でも、一ヶ月続けられない人が何ヶ月も続けていけるとは思いませんよね。

 

改めて僕の失敗パターンを見てみましょう。

 

・有名ブロガーさんのブログを読んで、「ブログで稼ぐなんて凄い、やってみたい」と関心を持つ
          ↓
なんとなく始めようと思っていたが、書きたいことなど具体的なことは特に頭にないノープラン状態
          ↓
・ワードプレスを推す人が多いから、とりあえずワードプレスでブログを始める
          ↓
・ネタに困り数記事ほどで更新できなくなってしまう

 

ここから、「なんとなく」「とりあえず」で済ませてしまったところを考えなければいけません。

 

具体的には、書きたいことを決め、ワードプレスにする必要があるのかです。

 

結論:読まれるネタを一ヶ月分考えて、無料ブログで始める。

前提としてどんなジャンルを扱うのは決めておきましょう。一般的には3つ・4つほどが良いとされています。

 

一ヶ月続けるためにネタを考えておけば、最低限ネタで困ることはなくなるでしょう。

 

ここで大事になるのは、読まれるためのネタ。

 

何を書いても熱心に読んでもらえるのは有名人のブログだけです。

 

なので、無名な人が日記的なブログを始めても読んでもらえる可能性は極めて低いのです。

 

一般のブログに訪れる人の多くは検索から訪れます。

 

例えば「ブログ 初心者」で検索すると、下の検索結果が出ます。

 

そして、自分が気になったサイトへアクセスし情報を得る。日頃から僕たちも行っていますよね。

 

ブログの書き手は「ブログ 初心者」で検索する人が何を知りたいのか意識しなければなりません。

 

上の画像なら「完全初心者のためのブログの始め方」がズバリなキーワードでヒットしていますね。

 

これは、『「ブログ 初心者」で検索する人はブログの始め方を知りたいと思うから、そのための解説を書いてみよう』と、相手の知りたいことを解決するための記事になっているのです。

 

でも、簡単に思いつかないと?

 

 

そうですね、なのでブロガーはどんなキーワードで検索されているのか調べています。

関連キーワードツール

僕も↑で調べています。

 

始める前に十分ネタを集めておきましょう。その時に簡単な構成も考えておくとベターです。

 

次に、無料ブログで始める点について。

 

ブログの始め方が書かれている記事には必ずと言っていいほど「始めるならワードプレスか無料ブログか」の定番コーナーを見かけますね。

 

そして、「稼ぐためにがっつりやるならワードプレスがオススメ」とされています。

 

基本的にそれは正しいです。実績を出している方々にケチをつけるつもりは毛頭ありません。

 

ただ、続かないと意味がないですよね?

 

僕もそうでしたが、ブログのような文章を始める前から習慣として書いている人は少ないです。

 

そう考えると慣れるまでに時間がかかるのは想像がつくのではないでしょうか。

 

せっかくブログのネタを用意しても記事を書けなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

 

それと、ワードプレスを始めるには「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を用意しなければなりません。どちらも有料です。

 

無料ブログは、その名の通りブログサービスに登録すれば直ぐに始められます。

 

そして、無料ブログから途中でワードプレスに移行できるので、ブログ執筆に慣れてからでも遅くないです。

 

ちなみに、僕は深く考えずにレンタルサーバーを半年契約しまいました。ブログ記事を100書いても、全く書けなくてもでも同じ金額が毎月かかるのです。

 

それでも大丈夫だと思う人はワードプレスで始めてください。何か不安だと思う人は慣れる意味でも無料ブログから始めてはいかがでしょうか。

 

まとめ:ブログスタートは計画的に

 

ブログに限らず何かを始める前には必ず計画しますよね。企業のプロジェクト、学校の行事、町内の祭り、受験勉強など、計画しないで行うことはまずないでしょう。

 

説明するまでもありませんが、それぞれ無事に遂行し、成功させるための計画です。

 

なので、この記事をきっかけにブログスタートを考え、計画してみてください。

タイトルとURLをコピーしました