『チェンソーマン』第60話ネタバレ感想|神速クァンシが斬りまくる!

マンガ・アニメ

週刊少年ジャンプ連載『チェンソーマン』第60話のネタバレと感想・考察を書きました。

人形を操りデンジを始末しようとするサンタクロース。

攻撃される前に人形を察知していた日下部たちが迎撃するも、次々と襲いかかって来る人形。

他の刺客たちも戦いの舞台へ集まってくるのだった。

続きは『チェンソーマン』第60話のネタバレをご覧ください。

前回・第59話についてはこちらから。

ここから『チェンソーマン』第60話のネタバレになります。あらかじめご了承ください。

『チェンソーマン』第60話のネタバレ

『チェンソーマン』第60話、

「クァンシと魔人達四十九人斬」のネタバレです。

寿命武器を使う天使の悪魔

デパートの外で大量に増えた人形がデパートへ押し寄せてきます。

戦いが続く中で、中村の攻撃を学習してかわす人形たち。

驚くアキたちを尻目に、やれやれと言わんばかりの天使の悪魔。

「下がってろ役立たず共!」

珍しく強い言葉を発すると、天使の頭に浮かぶ輪が目の前に動きます。

「五年使用」

「ごめん皆・・使わせてもらうよ」

人間から吸い取った寿命を使い、天使の輪から剣を出し、人形たちを一閃するのでした。

攻撃を受けた人形たちは、全てバタバタと動かなくなります。

能力を使うデメリットもあるのか、人形を見て溜め息をつく天使の悪魔。

「最初からそれ使えよ」

「こっちにもいろいろ都合があるんだよ」

緊急事態なんだから使えというアキに対し、意味ありげに言い返すのでした。

目にも止まらぬ速さのクァンシ

「本部に連絡しました」

「近くにいるデビルハンターが応援に来てくれます!」

天使の悪魔が人形を片付けたところで、中村が報告します。

とりあえず、安堵する日下部。

「これから俺達は外の人形を一掃しデパートを囲う」

「銃と悪魔使用の準備」

デパート近くの路地で、デビルハンターたちが応援に駆け付けようとします。

すると、背後にクァンシ一行の姿が。

「魔人が複数・・」

「サンタの仲間か?」

この状況で現れたクァンシ一行に警戒していると、刀を抜いて地面スレスレに構えるクァンシ。

戦闘の意思表示を見せたクァンシに対し、先輩格のデビルハンターはボクシングの構えをします。

次の瞬間、クァンシはデビルハンターたちが目視できない速さで彼らの脇をすり抜け、デパートに向かう人形の間も駆け抜け、瞬く間にデパート内部に。

クァンシが通り抜けた跡

デパート内で走りを止めたクァンシ。

手にしていた刀は刃がボロボロになっていました。

使い物にならない刀を捨てると、両手に刀を持つクァンシ。

クァンシと対峙していたデビルハンター、まさか神速の動きだったとは思わず、姿を消す悪魔だと勘違いしてしまいます。

そんな彼らを嘲笑うように残っていた魔人が何かつぶやきました。

何が可笑しかったのか。

クァンシが通り抜けたとき、彼らの頭部は見事に斬られていたからだったのです。

その場にいたデビルハンターだけでなく、人形たちも全て首をはねられていました。

相対するクァンシとデンジ

デパート内の人形も斬り進むクァンシは、ついにデンジたちの目の前にやって来ます。

「天使!中村さん!構えろ!!」

「死ぬぞ!」

真っ先に気が付いたアキが叫びますが、天使も中村も何のことかわかっていません。

クァンシは自分に気付いていない中村の首をはね、天使の悪魔に斬りつけようとします。

そうはさせまいとアキが刀で防ごうとしましたが、クァンシの攻撃に二人ともふっ飛ばされて気を失ってしまいました。

恐るべき敵に驚きを隠せないデンジ。

クァンシはターゲットを確認するかのように振り返るのでした。

第61話に続きます。

『チェンソーマン』第60話の感想・考察

ついにクァンシが力の一端を見せた回でしたが、めちゃくちゃな動きは悪魔によるものなのでしょうか。

岸辺のように元々の身体能力なのか、悪魔の力なのか気になるところです。

おそらく悪魔の力だと思うんですけど、今回見せたのなんて準備運動みたいなものなんでしょうね。

刀を使わなくなってからが本番なのかもしれません。

この大物相手に公安の実力者たちは動かないって無理ないですか。

明らかにヤバい相手ってわかってるのに出てこないのは謎ですよね。

そろそろ実力をいかんなく発揮していただきたいなと。

実力といえば、寿命武器を使った天使の悪魔。

寿命の年数が多いほど強い武器になるのかもしれませんが、便利に何回も使えるってわけではないのかもしれませんね。

そんな天使の悪魔でもクァンシに気付けなかったようですが、アキは未来の悪魔が最悪な画を見せたからわかったんだと思います。

一瞬先の未来がわかったのはいいとして、よくクァンシの攻撃を受けることができたなと驚きました。

アキは未来で最悪な死を迎えるようなので、斬られてあっさり死ぬなんてことにはならないんでしょうね。

アキと天使が倒れ、必然的に対決を避けられそうにないデンジ。

ビームが応援に来るのか、日下部たちがデンジを逃がそうとするのか。

今ままでの傾向から、日下部と玉置は死んでしまいそうなので、不穏な雰囲気漂う吉田に注目したいところ。

ここでパワーが活躍しないかなと期待してるんですけど、無茶な話でしょうかね。

パワーはまだ強くなりそうなので、隠された力みたいなのをドン!と出してもらいたいなと思います。

そういう意味ではデンジの方が何かやってくれるかもしれません。

ポチタの夢で見た扉を開けるシーンはいつになるのか気になりますね。

個人的にはデンジとパワーの連携攻撃を見たいです。

ピンチになったとき、先生である岸辺が現れるってのもいいですね。

そういえば、前回の予想通り、中村は簡単に死んでしまいました。

マキマはプリンシに仲間の死体を回収するように言ってましたが、果たして中村も回収してもらえるのでしょうか。

激突必至の次回、どうクァンシと戦うのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました