『ダイの大冒険』新作アニメ決定!放送日時と声優はどうなる?

マンガ・アニメ

2019年12月21日の「ジャンプフェスタ2020」にて、おっさん世代が歓喜するニュースが飛び込んできました。

なんと!『ダイの大冒険』が完全新作アニメとして2020年秋に放送されることが決定!!

1992年から28年ぶりとなる今作で新時代の『ダイの大冒険』を描いてくれると思われます。

制作は今作も東映アニメーション。

アニメ公式ホームページやアニメ公式のtwitterアカウントが開設されていますが、まだ情報らしいものは特にありません。

新作アニメ『ダイの大冒険』の気になる放送日時と声優さんがどうなるのか予想します。

『ダイの大冒険』とは?

1989年から1996年まで週刊少年ジャンプにて連載されたマンガで、累計発行部数が4700万部の人気作品。

作品の正式タイトルは、『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』で、ゲーム『ドラゴンクエスト』の世界観をモチーフにしています。

そのため『ドラゴンクエスト』の生みの親である堀井雄二さんが監修を務めていました。

主人公の少年・ダイが仲間との冒険を通じ、『ドラゴンクエスト』のようにレベルアップ(成長)していく姿が描かれてます。

作中では個性的なキャラクターたちが登場しますが、特に敵として登場したキャラクターに魅力的なキャラクターが多いです。

「クロコダイン」「ヒュンケル」のようにダイの仲間になる者、「フレイザード」「ハドラー」のような敵役らしいキャラクターなど。

新作アニメの速報を受けてSNSでは、クロコダインがネタにされていること、当時の子どもが傘でマネをした「アバンストラッシュ」などに言及するユーザーが見られました。

個人的には、鉛筆を指の間に挟みハドラーの拳をマネをした記憶があります。

新作アニメ『ダイの大冒険』の放送日時を予想

28年ぶりの新作アニメとなる『ダイの大冒険』の放送日時が、どうなるのか予想。

過去のアニメの放送時間は、TBSにて木曜日・午後7:00~7:30。

当時と現在ではテレビの環境が異なりますし、連載中に放送されるわけではありませんので、ゴールデンの時間帯はないように思えました。

世代ではない人からすれば「『ダイの大冒険』って何よ?」となるでしょう。

しかし、制作側は当時のファンだけに向けたアニメにしようとせず、若いファンも当然獲得したいはずですよね。

先にも書いたように『ダイの大冒険』は少年であるダイが成長していく物語なので、小さな子や同じ世代にこそ楽しんでもらえると思います。

また、『ドラゴンクエスト』という超ビッグタイトルがかかわっていますから、深夜の誰が見るんだよって時間に放送はしないのかなと。

そう考えるともっと早い時間、土曜か日曜の朝になるのではないでしょうか。

今作もTBSで放映されるのであれば、『ゾイドワイルド』や『シンカリオン』が流れていた土曜・午前6:30から1時間のアニメ枠で放送される可能性が考えられます。

新作『ダイの大冒険』は2020年秋に放送されるため、秋アニメが始まる10月の土曜日、10月3日になるかと。

ということで『ダイの大冒険』の新作アニメは、2020年10月3日土曜・午前6:30もしくは午前7:00から放送されると予想します。

新作で声優はどうなるか予想?

新作アニメとなる『ダイの大冒険』でのキャラクターを演じる声優さんはどうなるのでしょうか。

アニメ化の一報を知らせた動画では完全新作とうたっているため、過去のアニメのリメイクではないと考えられます。

となると、

  • キャストを一新する
  • 可能なキャストは続投

上記どちらかになる可能性が高いです。

キャストを一新する

28年ぶりという長いときを経ているため、今作で声優さんが全て新しくなっても違和感は少ないと思われます。

もちろん、熱心なファンなら覚えていて当然かもしれませんが、多くはコアな視聴者ではありませんから問題ないかなと。

完全新作を強調する意味でも声優さんを新しくするのは理にかなっているのではないでしょうか。

同じ少年ジャンプからアニメ化された中では、『ハンター×ハンター』が新作アニメでキャストを一新しています。

この役にはこの声優さんしかいない!という意見が出たとしても、視ているうちに慣れてくることを『ドラえもん』が証明しましたよね。

国民的アニメとして幅広い世代に愛される『ドラえもん』でさえ何とかなったのですから、『ダイの大冒険』もきっと受け入れられるようになるでしょう。

可能なキャストは続投

長年続くアニメでは声優さんの交代は珍しくありません。

体調を理由に降板したり、亡くなられたときに新たな声優さんが続投するわけですが、『ダイの大冒険』の前作アニメの声優さんを確認してみましょう。

※名前が太文字になっている方は亡くなった声優さん。

  • ダイ 藤田淑子
  • ポップ 難波圭一
  • マァム 富永みーな
  • レオナ 久川綾
  • ハドラー 青野武
  • クロコダイン 銀河万丈
  • ヒュンケル 堀秀行
  • バーン 内海賢治
  • ゴメちゃん 冬馬由美
  • ブラス 田の中勇
  • アバン 田中秀幸

主人公ダイ、メインの敵となるハドラー、バーンを演じた声優さんが他界されているため、新しく引き継ぐことになります。

また、60代以上の声優さんも多いため全ての方が続投するか微妙なところ。

特に主人公側は若いキャラクターが多く、現代にマッチした若い声となると当時求められた声質とは異なるかもしれませんね。

結論:声優は一新されると予想

全てのキャストを一新するのか、可能な人は続投するのか考えてみましたが、完全新作のアニメですから新しい人たちが演じると予想します。

大人の事情などもあるかもしれませんが、令和の時代にどんな『ダイの冒険』を見せてくれるのか期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました