「ラブライブ!デイズ」にフォロワー0人の投稿が掲載されたよ

2019年「ラブライブ!総合マガジン」として創刊し、読者投票で雑誌名が決まった「LoveLive!Days」。

そんな「LoveLive!Days」の企画、「Aqours真ん中バースデー」がツイッターで投稿の募集をしていました。

投稿の掲載される号を買って確認したところ、なんと!僕の投稿が掲載されていたんです。

掲載について感じたことを書いています。

「Aqours真ん中バースデー」とは?

「Aqours真ん中バースデー」とは、『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドル「Aqours」の企画です。

メンバー9人からペア2人の誕生日の真ん中となる日を、「真ん中バースデー」としてお祝いしつつ、ペアの魅力を再確認しようという試みになります。

こちらが投稿を募集するツイートで、

  • ペンネーム
  • ペアの組み合わせとその理由
  • ペアの見たいシチュエーション(あるなら)

これらを明記し、ハッシュタグをつけてツイートすれば投稿完了です。

投稿したツイートが掲載

僕が実際に投稿したツイートがこちら。

募集されていた5組から「千歌&鞠莉」のペアについて投稿。

元々、僕は鞠莉こと小原鞠莉がお気に入りのメンバーで、魅力をすぐに書けそうなペアとして千歌を選びました。

他の4組でも投稿できましたが、そこは深く考えていなかったような気がします。

もちろん、採用されるなんて思ってもいませんでした。

ツイッターのフォロワー0人

僕はツイッターのフォロワー0人なので、商業雑誌がそんな人の投稿を選びはしないだろうと。

自分で言うのもなんですが、今どきフォロワー0ってなかなか見かけませんよね?

サブアカウントならともかく、メインのアカウントで0ってツイッターする気あるのかと感じる人もいるはずです。

フォローを返す「フォロバ」をしてくれる人もいますから、なおさら0人に疑問を持たれるのではないでしょうか。

「ラブライブ!デイズ」にまさかの掲載

自分の投稿が掲載されるとは期待していませんでしたが、最新の「ラブライブ!デイズ」をチェックすると、「トウゴ」の名前で掲載されていました。

思わず「まじか!?」と笑ってしまうくらい嬉しかったです。

「ラブライブ!デイズ」vol.04に掲載されたのがこちら。

出典:「LoveLive!Days」vol.04

先に貼ったツイートが採用さているのがわかりますね。

全国の人が読む雑誌に自分の名前が載っているって不思議な気持ちです。

おそらくツイッターのフォロワー0人で掲載された人はほとんどいないかもしれません。

そもそも『ラブライブ!』シリーズが好き、もしくは興味がないと投稿なんてしないでしょう。

SNSでアニメが好きな人は、同じ趣味の人と交流するため自然とフォロワーが増えていきますよね。

なので、「Aqours真ん中バースデー」への投稿でもフォロワー0人という人はいなかったはず。

あと、僕はツイッターのプロフィールに『ラブライブ!』関連のことは一切書いていない状態でした。

アイコンも何の関係ないものなので、本当によく採用してもらえたなぁと思っています。

「ラブライブ!デイズ」はガチ

最後にぶっちゃけてしまうと、有名な作品にしては投稿数は多くなかったです。

でも、まさかフォロワー0人が採用されるとは思っていませんでした。

そんな自分が掲載されたのは、シンプルに内容で選んで頂けたか、よくわからんヤツと面白がってもらえたのか。

選ばれた理由はわかりませんが、はっきりと言えるのは「ラブライブ!デイズ」はフォロワーがどうこう関係なくガチに採用しているということ。

「ラブライブ!デイズ」は紹介した「Aqours真ん中バースデー」以外にも読者が参加できるコーナーがあります。

この記事をきっかけに「ラブライブ!デイズ」を読んでもらえたり、興味を持ってもらえたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました