まだ『チェンソーマン』読んでない?【3分でオススメしてみる】

マンガ・アニメ
Aさん
Aさん

『チェンソーマン』ってマンガ面白いらしいよ

Bさん
Bさん

そうなんだ、全く知らんけど

なんてことだ・・!!

まだ『チェンソーマン』読んでないの?

もったいないなぁ、実にもったいない、
人生を少し損してますよ。

意味わからんと思ったあなた!

はじめに、公式PVを見てもらえれば、
雰囲気や空気感が伝わるかと思います。

『チェンソーマン』スペシャルPVノーカット版

動画を視て、楽しんで頂けましたか?

『チェンソーマン』の魅力を説明というか、
良さを語ってみましたので、ぜひ一読を!

チェンソーマンのここがオススメ!

オススメする理由は3つあります。

  • 設定が全面に出ていない
  • 主人公のキャラクター
  • ダークよりブッた斬る

では、上から順に説明していきますね。

説明が全面に出ていない

 

多くのマンガには、ストーリや登場人物、
世界観などの構成する要素があります。

明るくほのぼのとしていたり、シリアスで先が読めないなど。

そんな設定が裏目に出ることもあります。

なにかと言えば、読者への説明が多くなり、
どこかゴチャゴチャした印象に。

よくある例として、能力の解説ですかね。

『チェンソーマン』は、必要そうなところも、
事細かにしていません。

物語は悪魔と人間の戦いですが、
どうしてそうなっているのか、
1話から驚くほどノータッチ。

そうなると読者はどうするでしょう?

『チェンソーマン』の世界では、
悪魔も日常だと感じたりしますよね。

説明が少ないからテンポよく読めて、
よりマンガに集中できるんです。

結果、サっと楽しめるだけでなく、
世界観に浸れるエンタメ作品に。

主人公のキャラクター

 

『チェンソーマン』の主人公・デンジ、
なかなかいいキャラクターなんです。

まず、人物をカンタンに説明しますと、
ドのつく底辺で中身も残念な男。

食欲や性欲が行動原理として強く、
モラルもおそろしく欠けていますが、
根っからのダメ人間ってワケでもない。

欲望に正直であり、バカっぽいけど、
憎めないキャラクターなんですよ。

賢さはなくても地のメンタルは強く、
失敗しても「そんなの関係ねぇ」ってタイプ。

その生きる姿勢は、清々しくもあります。

深く考えず突っ走れる姿を見て笑えたり、
元気をもらうこともできますよ。

 

ダークさもブッた斬る!

『チェンソーマン』の世界は悪魔との戦いで、
血みどろなんて当たり前です。

生きるか死ぬかの命がけですからね。

ここだけ読むとダークなマンガになりますが、
暗すぎるってわけじゃありませんよ。

ダークさを吹き飛ばすデンジの戦いっぷり。

チェンソーで問答無用にブッた斬る!

当然、そんなことしたら血みどろなのに、
不思議と爽快だったりするんです。

気持ちよく悪魔を斬っていくのですからね。

もう、笑っちゃうほどの勢いがありますよ。

あれ?ちょっと引いてますか?

僕がおかしいだけと思いきや、
コミックスは即、重版となっていますから、
同じように感じた人は多いのでしょう。

 

さぁ、あなたもクセになってみませんか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました